ハットデザイナー・Michiko Uedaによるクール ファム

admin / 2019年5月14日

夏の装いを自分らしく演出する一点物のハット。神田明神のGallery Mで「エム×クール ファム」のイベント開催

ハットデザイナー・Michiko Uedaによるクール ファム(coeur femme)と、ミュベール(MUVEIL)デザイナー中山路子が手掛けるブランド、エム(M)のコラボイベントが、5月17日から19日まで神田明神のGallery Mにて開催される。

「刺繍付きキャノチエ」(3万8,000円)

本イベントでは、昨年の開催時に好評だった両デザイナーよる1点もののコラボレーションハットや、オリジナルハット、ウエアの販売が行われる。

「ベレー帽」(2万5,000円)

今期のテーマに縄文時代を掲げたエム。「Fusion with Sun」とタイトルがつけられた両デザイナーよる1点もののコラボレーションハットには、身近な道具に機能性だけでなく装飾性も兼ね備えた縄文時代に倣い、クルミプリントや、ポンポン、土偶模様の刺繍など、双方のコレクションの特徴を活かした独創的なディテールが施されており、初夏の日差しに溶け込むようなデザインに仕上げられている。

「タッセル付きストローハット」(3万円)

また、上記アイテムの他に、店舗を持たず各地のイベントのみで販売を行う、さじ洋菓子店のお菓子も販売が行われる。

夏の装いをグッと自分らしく格上げしてくれる、世界に一つだけの帽子。是非この機会にチェックしてみて!

FILED UNDER :

TAG :

Submit a Comment

:*
:*