admin / 2019年9月7日

2019秋冬トレンドバッグ

2019秋冬トレンドバッグ レディの秋支度はバッグから。今季、トレンドはクラシカルに回帰。

2019年秋冬、様々なブランドから勢ぞろいしたクラシックなムードをまとったワンハンドルのバッグをピックアップ。

秋のスターバッグは
クラシックなトップハンドル。

LOUIS VUITTON


20世紀初頭、旅するレディのためのバニティバッグとして生まれた「カンヌ」に
今季の新アイコン「モノグラム LV ポップ」をあしらったルイ・ヴィトンの新作。
メゾンの精神が息づいたデジタル時代のニュークラシックバッグ。

バッグ(H17×W15×D15cm)31万7,000円
/ ルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス TEL:0120-00-1854)

BOTTEGA VENETA


ブランドのアイコニックなイントレチャートを新解釈。
パッドが入ったふかふかな愛らしいボディ、
それでいてミニマルで静寂な佇まい。
ミステリアスな存在感にうっとり。

バッグ(H28×W30×D7.5cm)52万6,000円
/ ボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン TEL:0120-60-1966)

GUCCI


1960年代から70年代のアーカイブをモダンに再解釈した「シルヴィ 1969」。
パテントレザーにゴールドトーンのメタルチェーン、
レディライクなムードに満ちたクラシックの真髄。

バッグ(H15×W20.5×D6cm)37万円
/ グッチ(グッチ ジャパン クライアントサービス TEL:0120-99-2177)

BALENCIAGA


シグネチャーのバスクウエストコートに描かれた「アワーグラス」のカーブを落とし込んだバッグ。
硬派な見た目のボックスシルエットに緩やかな曲線、
このアウトラインの存在感と、ハッとするブライトレッドで今季注目の的に。
ショルダーストラップでも持てる機能性も嬉しい。

バッグ(H14×W23×D10cm)17万7,000円
/ バレンシアガ(バレンシアガ ジャパン TEL:0570-000-601)

Chloé


コンパクトなボディに大胆な“C”が印象的なクロエのミニバッグ「Chloé C」。
クロコダイルの型押し、つややかな質感、オリーブカラー。
どこから見てもフェミニンなシックさがクロエらしい。

バッグ(H13×W16×D5cm)18万4,000円
/ クロエ(クロエ カスタマーリレーションズ TEL:03-4335-1750)

admin / 2019年4月12日

ルイ・ヴィトン 2020年クルーズ・コレクションのショーを開催する。

ルイ・ヴィトンがニューヨークJFK空港の「TWAフライトセンター」で2020年クルーズショーを開催

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)が5月8日、ニューヨークのジョン・ F・ケネディ国際空港にある「TWAフライトセンター」を舞台に、2020年クルーズ・コレクションのショーを開催する。

モナコ、パームスプリングスのボブ&ドローレス・ホープ邸、ブラジルのニテロイ現代美術館(MAC)、日本のミホ・ミュージアム、そして昨年の南仏マルグリット・エメ・マーグ財団美術館での開催を経て、ルイ・ヴィトンのクルーズはニューヨークへと続く。

今回の会場となるTWAフライトセンターは、アメリカを代表するフィンランド生まれの建築家エーロ・サーリネン(Eero Saarinen)が設計した世界で最も美しいとされているターミナルの一つ。約1万9千平方メートルの翼を広げたようなモダンなデザインが象徴的だ。

ジェット時代の幕開け、1962年にオープンしたこの建築は、2001年の閉館から約20年を経て、現代にJFK空港内唯一のエアポートホテル「TWAホテル」として蘇る。現在は修復工事が行われており、5月15日に一般オープンが予定されている。

ルイ・ヴィトンのクルーズショーは、ホテルのオープンに先駆け、同所で初めてのイベントとして開催される。