シャネルの腕時計「ボーイフレンド」新作、オパールホワイト文字盤×ダイヤモンドが輝くベゼル

シャネル(CHANEL)のレディース腕時計「ボーイフレンド(BOY・FRIEND)」から、2021年の新作が登場。2021年3月12日(金)より発売される。tokei365届かない 本当届,信頼・信用を第一にします

シャネルの腕時計「ボーイフレンド」

自らのボーイフレンドからインスピレーションを得て、新しいスタイルを次々と生み出したマドモアゼル シャネルの精神を受け継ぐレディースウォッチ「ボーイフレンド」。シャネルのフェミニンなウォッチ「プルミエール」に、マスキュリンな世界観をプラスしたデザインが特徴だ。八角形のウォッチケースは、アイコニックなフレグランス「シャネル N°5」のボトルストッパーや、パリのヴァンドーム広場をモチーフにしている。

オパールホワイトダイヤルの新作

そんな「ボーイフレンド」に新しく仲間入りする2021年新作腕時計は、ステンレススティールケースに、オパールホワイトのダイヤルを組み合わせたもの。ベゼルにダイヤモンドが輝くスモールモデルと、ミニマルなミディアムモデルの2サイズが揃う。

ストラップは、シャネル腕時計を象徴するキルティングパターンを施したカーフレザー素材。簡単な操作で付け替え可能なので、その日の気分でストラップをチェンジして楽しむこともできる。

【20SS新作】Louis Vuitton タンブール モノグラムホワイト QA114Z

【20SS新作】Louis Vuitton タンブール モノグラムホワイト 41.5mm QA114Z

Louis Vuitton腕時計
*カラー*
・White

*素材*
・モノグラム・キャンバス

*仕様*
・ケースの直径 41.5 mm
・光沢感のある
 ステンレススティールのケース
・ダイアルに
 モノグラム・キャンバス パターンの
 刻印とプリント
・クォーツムーブメント
・機能:時、分、秒
・ご自身で交換可能なストラップ
・背面にモノグラム・パターンの刻印
・100m防水
・スイス製

2年間の品質保証付き
(国によって保障内容が異なる場合がございます。)

文字盤にアイコニックな
モノグラム・キャンバスを描き出し、
メゾンを象徴する
特徴的な形状のケースと
組み合わせたウォッチ
「タンブール モノグラム ホワイト」。

フレッシュ & カジュアルな
印象を放つ一品です。
文字盤にはキャンバスの
グレイン(しぼ)を細部まで再現し、
特徴的な
ルイヴィトン時計 コピーLouis Vuitton」シグネチャーと夏らしい色合いの秒針をあしらいました。

ウォッチ カプセルコレクションの紹介


特に、それが特にWatchuseekメンバーと読者(特に我々がここで持っているものである)に専用される1つであるとき、我々全員は割引を愛しています。ボブの腕時計のチームのいくつかの熟考の後、我々は彼らのサイトで専用のwatchuseekカプセル収集の到着を発表して満足です。このページまたは我々の社会的なチャンネルのポストから、ページの土地のどんな買い物客のためにでも、専用の5 %の割引(ショッピングカートで申し込みました)で。
カプセルコレクション
歴史的に、カリフォルニアに拠点を置くオンライン腕時計Powerhouseは中古のロレックス腕時計のその重要な取引で知られています、しかし、このカプセル収集はブランドの品揃えから彼らのより少なく知られている提供に潜ります。あなたは、多くのケースで新しい状態で基本的にオファーにあるオリス腕時計の健全なサンプリングに、Todor遺産クロノグラフに、最新のオメガシーマスター300からここですべてを見つけるでしょう。我々は慎重にボブの在庫を介して行ってきた、と我々は個人的に興味深いと/または我々は読者が面白い自分自身を見つけるかもしれないと思いますが選択された部分を選択しました。次の月かそこら、私たちは時折新しい作品でコレクションを更新します。
週間が続くと、我々はコレクションから別の時計のシリーズを強調しているが、当分の間、ハイライトの一握りです。
オリスダイバー65
シックスファイブ
明らかにここで紹介を必要とする腕時計、それがVintagerスタイルのダイビング腕時計に来るとき、オリスダイバーSixty – 5は箱のトンを刻みます。この構成において、あなたはより大きな42 mmのケース、偽物の年齢を詰め込んだインデックスと手とリベットされたリンク・ブレスレットを見ています。割引後に1325.25ドルで売られて、部分は箱、書類、掛け金タグとすべてで完全な新しい状態としてあります。
ここでダイバー65セントをお買い物ください
チューダーヘリテージクロノグラフ
誰もが時計の世界を氾濫し続けるブラックベイの50の色合いの上に抱擁を維持しながら、チューダー遺産クロノはチューダーコレクションでその場所を維持します。確かに、それは同じ社内キャリバー(ブライトリングベースのMT 5813)を実行していませんが、それはまだ二次市場のエントリの合理的な価格で、ブランドから非常にシャープでよく実行された再発行です。この特定の黒いダイヤルされた例は、そのブレスレットの上に2、3のscuffsと傷を持ち、2750.25ドルで価格をつけられます。
Tudor遺産クロノ
オメガシーマ
2018オメガで再び古典的なシーマをオーバーホール、テーブルに大きな42 mmのケースだけでなく、その愛の波ダイヤルの大胆な新しい解釈をもたらす。これらの新しいモデルでは、ダイアルデザインは、その表面に刻まれた波形リッジレーザーでセラミックダイヤルプレートを使用して、より三次元美学を取った(あなたはダイヤルの中心にZR 02碑文に注意します)。以前に所有している古典的なボンド・シーマスター参照2531.80、増加したケースサイズは全く歓迎です。それは手首の上で全く快適なままでいて、特大であることなく、以前の変種より見てより多くの実体に腕時計を与えます。

イギリス発「サラミラーロンドン」の腕時計が日本初上陸

イギリス発「サラミラーロンドン」の腕時計が日本初上陸、花や鳥を描いた色鮮やかな文字盤

イギリス・ロンドン発のライフスタイルブランド「サラミラーロンドン(SARA MILLER LONDON)」のウィメンズ腕時計が日本初上陸。渋谷ヒカリエおよび阪急うめだ本店などで順次展開される。

「サラミラーロンドン」は、“模様”と“色”をテーマにしたコレクションを展開するライフスタイルブランド。旅行や異文化からインスピレーションを得た動植物や民族衣装の柄を取り入れたデザインが人気だ。

今回、日本に初上陸する「サラミラーロンドン」のウィメンズ腕時計は5コレクション50型。コーディネートのアクセントになるカラーリングや、デザイナーのサラこだわりの動植物の模様を描いた豊富なモデルをラインナップする。

ブランドを代表するコレクション「チェルシーコレクション」は、ブランドを代表する鳥のデザインを取り入れた。木にたたずむ鳥をメインモチーフに、鮮やかな色で彩った文字盤が腕元に華を添える。

また、「ピオニーコレクション」は、文字盤にあしらわれた満開のピオニーが女性らしさを引き立てる。シンプルなケースとストラップで、どんなスタイルにも馴染んでくれそうだ。

【詳細】
サラミラーロンドン ウィメンズ腕時計
発売日:2019年7月17日(水)より順次
販売店舗:伊勢丹新宿本館、渋谷ヒカリエ、阪急うめだ本店
アイテム価格例:チェルシーコレクション グリーンバーズ ウォッチ 18,000円+税

スリム ドゥ エルメス 2019年の新作としてチタンケースモデル

タイポグラフィへのこだわり「スリム ドゥ エルメス 」に追加されたチタンバージョン

「スリム ドゥ エルメス」に、2019年の新作としてチタンケースモデルがラインナップされた。「スリム ドゥ エルメス チタン」は、沈んだダークグレー色が特徴のチタンケースと、オレンジが映えるアントラシト色の文字盤、そしてエルメス・マニュファクチュール開発の超薄型ムーブメントが、ビビッドでありながら、控えめなたたずまいのこのモデルに知性を感じさせる。

 幅が広く視認性に優れたこの文字盤は、アラビア数字が配されたチャプターリングと、細いバトン針が時を刻む見事なスネイル仕上げの中心部、そしてフロステッドクリスタル製のスモールセコンドカウンターといった、3つの要素で構成されている。差し色として使われるオレンジは文字盤に華やぎを添え、マットなグラファイト色のレザーストラップにもよく調和している。

 クリエイティブ・ディレクターを務めるフィリップ・デロタルが2015年にデザインしたこのモデルは、精密さと調和、究極のシンプリシティを体現している。ラウンド型ケースの優美なカーブとストレートなラグ、すっきりとした文字盤とフランスを代表するデザイナー、フィリップ・アペロワによるオリジナルのタイポグラフィによってこれら要素は表現されるのだ。そして、シースルーのケースバックから見て取れるのはマイクロローターを採用し、ブリッジには“H”モチーフが散りばめられた、自社開発の薄型自動巻きムーブメント、Cal.H1950である。

スリム ドゥ エルメス チタン
エルメス「スリム ドゥ エルメス チタン」
自動巻き(Cal.H1950)。2万1600振動/時。パワーリザーブ約42時間。Tiケース(直径39.5mm)。3気圧防水。82万円(税別)。6月発売予定。

フランス・パリ腕時計ラプスをデザインした新作モデル

パリ発の腕時計ラプス、60~80年代のレトロなアートピースを採用した新作が登場

フランス・パリ発のウォッチブランド「ラプス(LAPS)」より、60年代から80年代のカルチャーをデザインした新作モデルが5月17日発売。

パリの職人により手作業で仕上げられる個性派且つ独創的なデザインで人気を博す同ブランド。特徴的なレクタングルのディティールと、ダイアルに用いられる独創的な素材とグラフィックを採用した、アーティスティックな時計が想像力を掻き立てる。

今回、レトロなアートピースをはめ込んだ最新作11モデルがラインアップ。60年代に世界中でブームを巻き起こしたヒッピーのサブカルチャーから生まれたサイケデリックなグラフィックを採用したモデル、Le Ventre Paris(パリの中心部)が映し出されている「Chatelet」を始めとする、80年代に使用されていたメトロマップを採用したモデル、また、パリの伝統的なクラブ「PALACE」よりインスパイアされたグリッターを配したデザインなどが登場。

「Chatelet」(1万6,800円)

この他、ヨーロッパ中で見かけるケバブ屋のファザードを鮮やかなネオンで表現したモデルや、ブランド初のホログラムを文字盤に採用した夏らしいデザインのモデルが登場。すべて限定数の生産で、一つひとつにシリアルナンバーが与えられる。販売は5月17日より、全国の取扱店舗及びオンラインストアにて。

ハットデザイナー・Michiko Uedaによるクール ファム

夏の装いを自分らしく演出する一点物のハット。神田明神のGallery Mで「エム×クール ファム」のイベント開催

ハットデザイナー・Michiko Uedaによるクール ファム(coeur femme)と、ミュベール(MUVEIL)デザイナー中山路子が手掛けるブランド、エム(M)のコラボイベントが、5月17日から19日まで神田明神のGallery Mにて開催される。

「刺繍付きキャノチエ」(3万8,000円)

本イベントでは、昨年の開催時に好評だった両デザイナーよる1点もののコラボレーションハットや、オリジナルハット、ウエアの販売が行われる。

「ベレー帽」(2万5,000円)

今期のテーマに縄文時代を掲げたエム。「Fusion with Sun」とタイトルがつけられた両デザイナーよる1点もののコラボレーションハットには、身近な道具に機能性だけでなく装飾性も兼ね備えた縄文時代に倣い、クルミプリントや、ポンポン、土偶模様の刺繍など、双方のコレクションの特徴を活かした独創的なディテールが施されており、初夏の日差しに溶け込むようなデザインに仕上げられている。

「タッセル付きストローハット」(3万円)

また、上記アイテムの他に、店舗を持たず各地のイベントのみで販売を行う、さじ洋菓子店のお菓子も販売が行われる。

夏の装いをグッと自分らしく格上げしてくれる、世界に一つだけの帽子。是非この機会にチェックしてみて!

モバード博物館シリーズ腕時計はかばんハウス学派“シンプルで

博物館青い夜品鑑モバード博物館シリーズ腕時計

[腕時計が鑑別評定する]モバード博物館シリーズ腕時計はかばんハウス学派“シンプルで、さっぱりしていて上品で、実用的だ”設計理念を採用して、1947年、米国芸術家ネーサン・ジョージ・霍威特所設計は単一金色少し丸い黒色時計文字盤に付いていて、ハウス風格最も清浄な振る舞い作品中一つを包むだと思われます。霍威特大家は時計文字盤を簡略化して、簡潔な時計文字盤上で採用しない時標識刻んで、時計文字盤設計をなるはただ正午太陽位置金色が少し丸くてと地球運動するポインターを暗示するを象徴して、体出現時間は地球はそ軌道に沿って太陽運行する位置をめぐります。今日、あなたと共にモバード博物館シリーズ腕時計神秘を体験します。(腕時計型番:0607197)青いは流行魅力に引率します ニューヨーク現代芸術博物館は1960年に霍威特時計文字盤設計を選んで永遠にになって秘蔵して、そこで“博物館が腕時計を秘蔵する”美称に誕生して、これも史上で第1モデルがこ栄誉時計文字盤を獲得するで、こようなハウス設計を包んで単に時計文字盤を注文してすでにモバード腕時計シンボル的だ設計になりました。 円形は殻を表して精密な鋼材質を採用して製造してなって、質感は男性精致な魅力を体現していて、表すは直接40ミリメートルで、紳士がつけて計略上であまりにも豪快なことに見えることはでき(ありえ)なくて、かえって1部学問があり上品な流行特質を加えます。 清浄な青い時計文字盤は視線を誘惑していて、青い時計文字盤は精密な鋼と殻を表して互いに引き立って、男性独特な精致な魅力が現れて、時計文字盤設計時計文字盤控えめ内で集めて、少し丸いおよび、皇太子ポインターで扮して、シンプルな2針設計に続いて、12時位置単一が少し丸くて正午太陽を代表していて、地球運動するポインターを暗示して、改めて時間に運行する真意味を解釈しました。鏡材質処理を表して時計文字盤視覚効果を高めて、平面を採用して光が反射することをサファイアクリスタルガラス設計防いで、時計文字盤流行をありありと手首間で思います。時計文字盤下語マークは時計文字盤シンプルな効果を展示するために順次並べて、モバードブランド、スイスを字形に製造してそ中に入れます。 まろやかで潤いがあって精致な表す冠設計は人心地良い視覚にあげて経験して、冠側面青い設計と時計文字盤色を表すがふさわしくて、細部場所は非凡な品質を明らかに示します。 腕時計バンドは皮質を採用して製造して、黒色腕時計バンドは青い時計文字盤と掛けて、熟している男性流行する魅力が現れます。ステンレスクラシック舌によく合って差し引いて、殻材質を表しと互いに引き立ちます。 底を表して刻みを密封してモバードマークがあって、内部は石英チップを搭載して、精密に必ず幸運なことを保証して、防水深さは30メートルで、日常需要をつけるを満足させます。総括します:シンプルで大したもな流行設計は人強烈な視覚衝撃力にあげて、単にモバード博物館シリーズ下いかなる1モデル腕時計を見て、すべて中から時間神秘を悟ることができて、モバードブランドは腕時計設計と芸術を互いに解け合って、多彩な腕時計世界が現れます。